自然農食みやぎのブログ

NPO法人自然農食みやぎのブログです。日々の活動や農作業の様子をお伝えしていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月25日(日)大豆の種蒔きを実施します。お手伝いをお願いいたします。

今年も「手前味噌づくり」の大豆栽培を開始します。

NPO法人 自然農食みやぎ 会員の皆さまへ

  今年も梅雨の季節になりましたが、西日本では雨不足も懸念されているようです。 仙台地方の入梅も遅れているようですが大豆の種まきの季節がやってきました。

  昨年の「新芽が全て鳥に食べられちゃった」を今年はなくすために、セルポットに 種まきを行い、皆様に苗を育てていただき、定植する方法で大豆の栽培をおこない たいと考えております。

  つきましては、以下の日程および作業内容で進めさせていただきたく、ふるって種蒔き・・・苗作り・・・苗の定植・・・草刈・・・収穫・・・脱穀・・・とご参加くださいますようご案内いたします。

1.種蒔き作業を以下の日程で実施しますのでお手伝いをお願いいたします。

 (1)日時:平成29年6月25日(日) 9:00~11:30
 (2)場所:岩切農園駐車スペース


   75穴のセルポット(トレー)に培養土をつめ大豆(みやぎしろめ)の種を蒔いていただきます。
s-IMGP4627.jpg
s-IMGP4629.jpg

 2.苗作りのお手伝いをお願いいたします
   蒔いていただいたセルトレーを、苗作りにご協力いただける方に持ち帰っていただき、約2~3週間、愛情一杯に育てていただきます。


 3.苗の定植のお手伝いをお願いいたします。

 (1)日時:平成29年7月16日(日) 9:00~12:00
 (2)場所:岩切第3農園

 そののち、岩切市民センターで「あがいんさろん」を開催して、その後の作業計画や、「手前味噌づくり」 参加有無や今年仕込んだ味噌のあじみ会などを予定したいと思います。

 会員の皆さま、お友達、ご近所の方、お誘いあわせ大歓迎です。ご参加をお待ちしております。

H29年6月「あがいんさろん」畑のねずみとの付き合い方についてお話し合いをしました。

H29年6月11日「あがいんさろん」開催しました。
今回のテーマは、「畑のねずみとの付き合い方」について自ら色々対策を行いながら、じょうずに付き合っておられるHさんに最近の対策状況を教えていただきました。
s-IMGP4630.jpg

昨冬はねずみにネギと白菜の根を食べられる被害が会員の皆さまの畑で発生し、「せっかくとって置いたのに」、「白菜も食べられなくなった」、「こんなにやられた!」などたくさんの被害報告を受けました。
そこで、ねずみ対策の方法についてmailでアンケートを実施しましたが、概ね殺鼠剤を使用しての対策には一部やむなしの意見もありましたが否定的な意見が大半でした。

当然、自然農食みやぎの農園なので「化学肥料・農薬 不使用」が大原則!
そこで、皆さんが試行錯誤しながら自分の畑で実施している対策について教えていただき、他の会員の方々にも有益な情報として提供して行こうと考えました。

その第一回として今回は色々工夫しながら対策を実施しているHさんに対策方法を伺いました。

1.自分の畑のエリアをEMの結界で守る、最近心なしかねずみの穴が減ってきた。

2.ねずみの活動パターンに逆らわない栽培方法を試行して昨冬のネギの被害と今春のジャガイモの被害を防いだ。
  ●1月中旬までにネギは収穫して畑に放置しないようにした。
    (この時期まではねずみの被害は無かった)
  ●イモ類の収穫のときは必ず土を動かすので耕起する。その時ねずみの穴は壊しネギを植える輪作で畝を使っている。

3.作物を選んでねずみの被害も育たなかった作物の一部と考えて農的生活を楽しんでいる。

資料はハウスにも置いておきます。s-0611あがいんさろん001
s-0611あがいんさろん002

など、その後 YさんHさんも畑仕事!ついでに皆さんの畑を見学させていただきました。
そこで、ジャガイモの「てんとう虫だまし」による被害発見、昨年も被害が蔓延したとの事ですが、越冬した成虫が春から動きだし被害が広がっています。(5月の農園見回りが大切なんですね)
s-IMGP4637.jpg

是非、一度 はしでつまんで駆除をお願いします。被害にあっていない方も葉の裏側を確認してください。黄色い卵塊は駆除してください。以下に「てんとうむしだまし」の生態や写真が掲載されているリンクフリーのページにリンクしましたのでご覧ください。

http://yasaitosyokubutsubyoukitaisaku.com/gaityuunosyurui/tentoumushidamashi.html

その後、畑の微生物と共同で育てたうまみ、あまみなどのエキスをぎっしり蓄えたった赤たまねぎを、Hさんからいただきました。
s-IMGP4640.jpg
.
自宅でビールのおつまみのオニオンスライスに・・・・・。おいしかった!おいしかった!
s-IMGP4641.jpg

ありがとうございました。
                           文責 高木

6月10日の野菜の様子は!(下飯田共同農園)

6月10日 の下飯田共同農園の様子をお伝えいたします。
今年は順調に生育しています。(一部苗が小さすぎて草に負けてしまった?)野菜もありますがジャガイモ、大根、キャベツ、ブロッコリー、クッキングトマト、夕顔、 順調です!
s-IMGP4620.jpg
こんなにジャガイモの花も咲き始めました。
でも、実験で植えた20g程度のジャガイモはさすがに姿がちょっと貧弱?
s-IMGP4616.jpg

でも、キレイに花を咲かせています。紫の花は「キタアカリ」、白い花は「トウヤ」です。

キャベツ、ブロッコリーも本葉2~3枚で植えつけましたが順調に育っています。どちらがキャベツでどちらがブロッコリーか判りますか?
s-IMGP4612.jpg
これはどちらかな? 次回謎解きをします。
s-IMGP4613.jpg
これは夕顔です。まだ、お化けのような大きな実をつける野菜とは見えませんね。ところが、暑くなるとどんどん大きくなるんですね。時々成長の様子をお知らせしていきます。
これは! 春まき大根 そろそろ間引きしてあげなくちゃ!
s-IMGP4610.jpg

さて、大豆を植える予定の畑です。雑草がたくさん(草は敵ではありません。刈り取ったのをそのままマルチとして活用しています)
昨年の肥料分をリセットするために一部の畝で燕麦を植えてみました。
s-IMGP4623.jpg

1畝ごとの間隔で燕麦を蒔いてみましたので大豆の栽培でどのように結果が出るか?比較できます。
楽しみです(自分だけ?)

燕麦も花が咲き始めたので刈り取り時期ですね。
s-IMGP4625.jpg


また、成長の様子をブログにアップしていきます。ご期待!
                                  文責 高木

平成29年度の定期総会を開催しました。懇親会盛り上がりましたね

平成29年6月3日 16:30~ 定期総会と懇親会を実施しました。
会員の皆さまお疲れ様でした。
議題は盛りだくさん!
役員交代、28年度の活動実績(予実算を含んで)のご報告
29年度の活動予定と予算、定款変更と盛りだくさんな議題に
真剣に討議いただきありがとうございます。
29年も元気に活動しましょう!

さて、これからは懇親会の様子です。
s-RIMG2253.jpg

畑での悩み
その1:ねずみ被害(冬場にネギの白いところまで食べつくされてしまいました)
            (春一番のジャガイモの種芋までごちそうさま!)
その2:白菜が結球しな~い
その3:にんじんの芽が出な~い
などなど、意見交換。共感が一杯でした!
皆さんそれぞれに色々悩みとノウハウを蓄積しているんですね。
s-RIMG2256.jpg

お酒も蓄積できて20時30分 解散しました。
s-RIMG2261.jpg

是非、毎月第2日曜日12:00~開催しています「あがいんさろん」でも
ノウハウ交換を活発にやりましょう。

天水を自然農法の畑に・・・。プレートも新たに!

天水用バスタブに雨樋を設置しました。
s-IMGP4538.jpg

今年の仙台は4月中旬からカラカラ天気が続き、畑は種まきのシーズンなのに!、雨が欲しくて欲しくて・・・・・。
にもかかわらず岩切第二農園に設置しているの天水用バスタブには水が殆んどありませんでした。
それを見かねた、第二農園で農的生活を楽しんでおられるH.Hさん。なんと!天水を導く雨樋を提供してくれました。
ありがとうございます。
s-IMGP4532.jpg

さっそく今日(5月16日 9:00~)T.H理事、K.M理事と私の3人で、さつま芋育苗小屋の屋根に樋を設置して、これから少しでも天水を活用できるようにしました。
と思っていますが素人工事なのできちんと雨が受けられるかすら分らないのです。状況観察をしないと完成と言えませんね。
「天水をなんとか」と言う気持ちだけで設置しましたので岩切第二農園の皆さん、その後の状況を教えてくださいね。
s-IMGP4534.jpg

追記(1)
T.H理事は準備ばんたんで電気丸のこ(タキロンの庇をカットする)、発電機、・・・を持参して工事に着手しようとしましたが、発電機のエンジンがかからないのです。重いのに! でも、さすがでした、たくさんのノコギリまで二人乗りスーパー軽寅に積んであるではありませんか。これで庇をカットできて事なきを得ました。
2年間放置しておいても稼動した実績が災いしたんですね。やはり確認行為が一番重要なんですね。と言う落ちがありましたことも報告しておきます。
s-IMGP4540.jpg

追記(2)
畑のプレートを新しく設置しました。(すぐに変色してしまいますが)s-IMGP4542.jpg
なんとなく新たな気持ちで作物と会話出来るような気持ちになります。畑は黄色。白。紫。など色々な花が花盛り(菜花の美味しい季節が過ぎてしまいましたが)。一番良い季節です。会員の皆さま、農作業を楽しんでください。
s-IMGP4544.jpg

文責 高木 続きを読む

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。