自然農食みやぎのブログ

NPO法人自然農食みやぎのブログです。日々の活動や農作業の様子をお伝えしていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木村秋則氏講演会へ参加

さる3月17日(土)加美町やくらい文化センターに於いて(JA加美よつば主催)、木村秋則さんの『リンゴが教えてくれたこと』と題しての講演会に、自然農食みやぎの会員6名とEM関連の仲間3名で参加してきました。木村さんは、JA加美の一部の方に以前から無農薬の稲作栽培(銘柄ーささしぐれ)を指導されており、それがきっかけで、山口県も木村さんの指導でかなりの勢いで無農薬栽培に取り組んでいるそうです。
今回のテーマは無肥料による稲作の自然栽培のお話でしたが、化学肥料・有機肥料・農薬を使用した場合と自然栽培の違いと、日本の稲作や野菜・果樹など農薬・化学肥料の使用量が、世界と比較して飛びぬけて(平均3倍)多いことや、堆肥を多く使用し過ぎ(作物は与えた肥料の1割程度しか吸収していないそうです。)て、CO2が多量に発生し、オゾンの破壊に多大に影響している現実など、木村さん特有の丁寧な話し方をされており、感動してまいりました。1時間半の予定でしたが、地元農家の方も沢山参加され(800名位)、熱心に木村さんの話を聞き入り、あっという間に時間が経過し、予定より10分ほどオーバーするほどでした。
夕食会へも長谷川、小成、加藤(千鶴)の3名で参加しましたが、鈴木徹理事や私たちのことも覚えて頂いており、僅かの時間でしたが会話をさせて頂き一緒に記念写真も撮らせて頂きました。又、是非仙台で2回目の講演をお願いし快諾(時間が取れれば)もして頂きました。今後、『木村秋則自然栽培に学ぶ会』との連携が必要だと思います。24.03.20 長谷川 記
木村秋則氏加美町講演ー①
木村秋則氏加美町講演ー②
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://snsm.blog54.fc2.com/tb.php/93-283df09f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。