自然農食みやぎのブログ

NPO法人自然農食みやぎのブログです。日々の活動や農作業の様子をお伝えしていきます。

タネの「交配種と固定種」

交配種
固定種その1
その2
タネの「交配種と固定種」

1枚目写真の3種の「タネ」は、いわゆる一代交配種と言って、収穫後「タネ」を採種して翌年植えてみても、同じ作物には育たないものです。
ですから、栽培農家はタネ販売企業から、毎年買わざるを得ないのが現実になってきています。
ラベルに掲載されている「タキイ交配の京みどり」や「サカタ交配のレッドルーキー」も一代交配種と同じです。

2枚目写真3種とも、いわゆる「固定種」といわれるものです。
「タキイ育成シスコ」と書かれているのも「固定種」であり、一般にラベルに「交配」と掲載されていなければ、「固定種」と見て間違いないようです。

さらに、3枚目写真3種も「固定種」です。
有機栽培や自然栽培をされる方は、是非、自家採種をされて、毎年「タネ」を受け継いでください。

特にトマト品種については交配が進みすぎて、掲載した野口の種「ステラトマト」等は貴重な「タネ」と思われます。

自然農食みやぎ 代表 鈴木 徹
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://snsm.blog54.fc2.com/tb.php/70-c551370c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad