自然農食みやぎのブログ

NPO法人自然農食みやぎのブログです。日々の活動や農作業の様子をお伝えしていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塩害支援

名取塩害支援1
名取塩害支援2
名取塩害支援3
塩害支援

今日は名取閖上地区の渡辺富市氏宅へ塩害支援に行って参りました。
この地域は全国的にカーネーション生産で有名なところで、3.11大震災では
多くの花き農家のハウスが塩害やへどろを含め壊滅的な被害にあったところであります。

そういう状況の中、たまたま縁あって、この地域ではUネット本部の協力を得て、
5月からEM菌による塩害対策を始めていたところです。
すでにEM活性液の製造及びEMぼかしの供給基地も現地に設置しておりました。

今日は知り合いの地主雅信様からの要請で、奥様の実家でもある渡辺様の塩害
支援をさせていただきましたが、ちょうど、供給基地からのEM活性液とEMぼかしを
楽に調達できたのです。本当にラッキーでした。

さて、EM菌による塩害対策の方法としては、土壌を耕耘してEMぼかしを供給し、
活性液(微生物)を噴霧して行くしか策がないのですが、今日のような炎天下では、
微生物が死滅して非常に効率が悪いのです。

そこで、雑草(塩害で生育が悪い)の水分を利用しながら、ある程度の雑草の伸びと
平行して活性液をかけ続けながら、微生物の活発な働きに期待することにしました。

塩害を克服するには、活性液の噴霧を継続的に行うことがとても大事で、
ぼかしのすき込み等は、秋野菜を植え付けするお盆過ぎで充分間に合うと考えております。

今回は自然農食みやぎの社会貢献作業の第一歩でもありますが、
今後も皆様の協力を得ながら、さらなる活動をして行く所存でございます。
よろしくお付き合いください。

自然農食みやぎ 代表 鈴木 徹

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://snsm.blog54.fc2.com/tb.php/59-cab777cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。