FC2ブログ

自然農食みやぎのブログ

NPO法人自然農食みやぎのブログです。日々の活動や農作業の様子をお伝えしていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

雨の中の畑の準備と大豆たねまき お疲れ様でした!

昨日6月10日の仙台は18度にも満たない霧雨と強い雨とが交互に降る農作業には最悪の天候となってしまいました。
前日の天気予報では「曇り、夕方から雨」の予報だったのに、私が雨男だったんでしょうか?

さて、お手伝いをいただきました皆様、本当にありがとうございました。そして、雨に濡れて体調を崩してしまった・・・なんてないですよね。H理事には朝早くから雨の中で作業をしていただき感謝しています。
s-DSCF0083.jpg
大豆栽培用の畑の準備として「牡蠣殻石灰」を撒いて培土機で畝づくりをやっていただきました。雨にもかかわらず、よほど土が乾燥していたんですね。表面の1cmに満たないぐらいしか湿っていなかったので泥との格闘はせずに良かったです。
ありがとうございました。

大豆の種蒔きは、72穴のセルトレイに! 天気が良ければ外の日差しの下で・・・なのですが、あいにくの雨なのでハウスの中での作業となりました。Kさん、Hさん、K理事 さすがに2年目は最高の要領でまたたくま!
s-DSCF0087.jpg

種は2つづつ、「目は横向き、覆土は1cm以上・・・」が一番発芽と欠損株が少ないんだって!〇〇県の農業試験場の研究論文に書いてあったよ~。と言っても「ミヤギシロメ」(品種)は目は白くって・・・見えな~い。と言いながらもどんどんと作業は進んでいきます。
s-DSCF0090.jpg

その間に、私は広さ1.5m×2mとして、10cm×5cmの間隔で約200株分の苗床をつくり、種を蒔きました。(今年の栽培方法の一つとしてのチャレンジです)
s-DSCF0084.jpg

途中からご参加いただきましたHさん、Kさんにもお手伝いいただき、11時前には作業もほとんど終わり、皆さんに愛情をかけて苗づくりをしていただくためにお持ち帰りいただきました。2週間後の6月24日に会いましょう!を合言葉にして解散です。

s-DSCF0094.jpg

Hさん収穫の玉ねぎと夏大根・・・立派に育っていたのでゲスト出演してもらっての記念写真です。

お疲れ様でした。そしてそのままい岩切市民センターで情報交換会「あがいんさろん」を開催させていただきました。テーマは種蒔きだったので「種子」、ドキュメンタリー映画「種子」のDVD鑑賞と和気あいあいとした情報交換をさせていただきました。
できるだけ、HP経由で情報を提供させていただきたいと思っていますので、皆様が入手された情報もおよせくださーい。

2週間後の6月23日、24日 両日の9:30~12:00に大豆苗の植付作業を行いますので、ご協力をよろしくお願いいたします

          文責 高木




スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。