自然農食みやぎのブログ

NPO法人自然農食みやぎのブログです。日々の活動や農作業の様子をお伝えしていきます。

大豆の脱穀終了「味噌になるのを待ってま~す」

寒波の来る目前!1月21日(日) 9:00~12:00 岩切農園のハウス前において、大豆の脱穀作業を行いました。
ご支援いただきました皆様、寒い中ありがとうございます。感謝!感謝!で~す。
s-IMGP4972.jpg

朝の8:30 天候は快晴とは言えませんが青空が見え、お日様の光にぬくもりが感じられる天気。風も無く一安心です。(岩切農園の冬は近郊の泉ヶ岳からの西風が強く吹きおろし、寒さが体に刺さる寒さなんですが)

なんと、ハウス前の広場にブルーシートを敷いて冬の日差しにあたりながら脱穀作業をしました。
七北田川の堤防をジョギングしている方が「なんだ!あの集団はみんな下を向いて・・・」と怪訝な顔をしながら見ていきます。
s-IMGP4967.jpg

作業をしながらも、自然農食みやぎの会員の皆さまは、話題が豊富で雪の話から、熊、白鳥、犬・・・・と話は大きく展開し、大笑いやら、えー!まで楽しい会話に花が咲いて寒さを忘れていました。
s-IMGP4968.jpg



本来は乾燥した大豆を準備した竹の棒でたたいて脱穀をするつもりでしたが、なんと、さやが硬くて豆が飛び出せません。やむなく1莢づつ手で・・・・。
s-IMGP4965.jpg

これも反省、乾燥の仕方がうまくいかないんですね。

結果は、1リットルの種を蒔いて、収穫は5.8kg これって3倍にも満たないー。昨年に続いて脅威の不作なんです。
これもお手伝いいただいた皆さんと「苦笑い」(笑っている場合ではないのですが・・・)

脱穀の終わりに近づいた事を確認して、H理事、M理事は農園に設置してある倉庫2台の風養生作業をやっていただきました。
冬の間の西風で、倉庫も動かされたり、すごいんです!

状況を見に行ってみると、なんとその姿は・・・・に見えています。
s-IMGP4971.jpg
T理事も一生懸命にやっていただいているのに失礼ですね。ハッ・ハッ・ハッ~。
s-IMGP4976.jpg

倉庫養生も完了して 本当に皆さまありがとうございました。
「手前味噌づくり」を楽しみにしましょう。2月18日です。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する