自然農食みやぎのブログ

NPO法人自然農食みやぎのブログです。日々の活動や農作業の様子をお伝えしていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

27年度上期の主な活動報告 -2-

● 加美町自然栽培の実習 (平成27年5月24日)

    参加者総勢6名

    当NPOは、NPO法人木村秋則自然栽培に学ぶ会とお互いに会員となっており、
    加美町で実施された田植えと除草・野菜作り体験会に参加して来ました。(毎年参加)


参加者全員で
    作業前に参加者全員で記念撮影。(右から長谷川、山浦、永家、堀越、三森、小成)


田植え
    完全武装若手?3人組による田植え
    自然栽培によるお米の収穫は、一反歩あたり4~5俵程度とのこと。
    やはり除草が大変だそうで、農機具にもいろいろな工夫がなされていました。 


まこもだけ
    マコモダケの植え付け状況


トマト栽培
    プランターによるトマト栽培の実習



畝づくり
    畝づくりの実習


マルチ
    トマト栽培のマルチの使用実習


づんだ
    お昼のづんだ作り


ごちそう
      加美町の長沼太一さん宅で自然栽培された農作物で調理された沢山のごちそう
      (あんこ餅、クルミ餅、きな粉餅など)を頂きました。


● 草刈り・カボチャ苗植え (平成27年5月31日 岩切農園)

    総勢10名の参加


        


第二農園水路草刈り
    第二農園水路草刈り


    第三農園カボチャ苗植え (苗の乾燥防止のため木の枝を4本ほど立てて上げる。)
   


第三農園サツマ芋予定地
    カボチャを植えた(右側)残りの畑は、今年開墾をした約40坪があり、
    後日、さつま芋を植える予定。


サツマ芋苗床
    第二農園のさっつま芋苗床(発芽している状況)


● 試験栽培畝づくり・竹組 (平成27年6月7日 下飯田農園

    総勢4名の参加


参加者
    今日は4人で頑張りました。(左から菅野、堀越、鈴木玲子、長谷川)


試験栽培用地
    試験栽培畑前景。
    無施肥、ボカシ、牛糞堆肥の3種類の肥料による
    トマト(中玉)、さつま芋、大豆の3種類による発育・収穫状況の比較を試みる。


フルーツゴールドキャバリッチ
    使用する市販トマト(中玉)フルーツゴールドリッチ


さつま芋苗
    使用するサツマ芋苗(岩切農園苗床で栽培した紅東)
    大豆は、ここで栽培した大豆を使用。(宮城しろめ)


ボカシ
    使用するボカシ。(トマト、サツマ芋、大豆に見合った量を用意)


ボカシ散布ー①
    ボカシ散布状況(畝内部)


ボカシ表面散布
    ボカシ表面散布状況


牛糞・トマト
    管理の問題もありマルチを使用(ボカシ、牛糞)


無施肥・牛糞堆肥
    無施肥、牛糞


竹組
    トマトは出来るだけ茎を伸ばしての栽培とするため竹組を行う。    


    
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://snsm.blog54.fc2.com/tb.php/207-2f630323
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。