自然農食みやぎのブログ

NPO法人自然農食みやぎのブログです。日々の活動や農作業の様子をお伝えしていきます。

27年度上半期の主な活動報告 -1ー

● 開園式 (平成27年4月5日 沖野市民センター)
   
     新規加入者も含め総勢29名の参加者

開園挨拶
     長谷川理事長のあいさつ
      ・ NPO設立から開園を行っていた沖野農園が、大型区画整理事業により
       残念ながら今年いっぱいで(12月)返却することになり、
       東屋の解体、花壇の撤去・排水設備の撤去などの作業協力依頼がなされた。

下飯田農園土壌分析
     昨年末にSOFIX(COI)の取り組みの一環で下飯田農園の土壌検査を行った結果報告を
     高木副理事が説明。

下飯田土壌分析図
      土壌分析を行ったデータ。
      もともと田んぼに山砂を入れただけで、当NPOが借りてから2年程度、
      大豆栽培を行っただけの土壌なので、野菜作りの必要なリン・窒素・カリュームなどの
      野菜作りに必要な養分が、かなり不足していることが数値で証明された。

EMを使った自然農法(自然栽培)
      鈴木副理事から EMを使った自然農法(自然栽培ともいう)についての講義が行われました。

● 秋保セミナー参加 (平成27年4月15日 秋保湯元市民センター)

    総勢5名参加

(株)仙台秋保醸造所主催による
「土壌肥沃度診断(SOFIX)技術による農業イノベーションの紹介と取組事例」
  講演:「最新科学で味も栄養価も収穫量もアップさせる物質循環型農業」
  のセミナーが開催されました。
  講師 : 立命館大学生命科学部教授 工学博士 久保 幹(もとき)

事前に当NPO法人下飯田農園と秋保ワイナリー、の土壌分析を依頼しており、
その結果についての説明もして頂きました。


CIMG5668.jpg
    講演に先立ち、当NPO法人の紹介をさせて頂きました。(長谷川理事長)


IMG_0710.jpg
    講演会場風景


IMG_0712.jpg
    当会員参加者(手前右より 小成、堀越、三森、後方左 黒田)


● 新規会員講習会 (平成27年4月19日  岩切市民センター)

      参加者総勢9名

      初めて家庭菜園に挑戦する方に
      畑のルールや無農薬・無化学肥料の対応などについての講習会を実施。

会場風景
      皆さん、熱心にメモを取っていました。


EMボカシ作り
      EMボカシ作りの指導を行う (長谷川理事長・佐和副理事が実践指導)


EMとぎ汁発酵液作り
     EMとぎ汁発酵液作りに挑戦(山浦さん)

畝の段取り
     岩切第二農園にて畝づくり (畑実践者の餅さんが耕運機の使い方を指導)

ボカシの投入
     EMボカシの投入(土の中でボカシを作る)

  
種ジャガ芋のカット
     種じゃが芋の切断(中村豊さんが挑戦)

     
じゃが芋植え付け
     ジャガ芋の植え付け(山浦さんが挑戦)


畝立て
     鍬を使用しての畝立(永家さん、三森さんが挑戦 ~難しい~)


木チップの散布
     畝の表面に微生物の餌となる木チップと米ぬかを散布後、表面の土と混ぜて、EMとぎ汁発酵液を散布して完成。

     天気にも恵まれ、初参加の皆さんは希望に満ちた表情をしていました。
     「がんばれ~」


● 下飯田農園大豆栽培段取り (平成27年5月23日)

     参加者総勢8名

    大豆栽培(手前味噌づくり用)のための畝づくりを実施
    当日は天気に恵まれましたが、気温も高く重労働でした!


草刈り
    佐和さんがフル得意?の草刈り機で頑張りました~・

  
雑草のかき集め
    耕運をする前に高木副理事が事前に刈りとっていた乾燥した雑草を片付けるのが、大変でした。



耕運・畝立て
    長谷川理事長も頑張りました。


畝づくり
    耕運をして畝立てをした状況。


作業終了後
    参加をして頂いた
    高木さん、佐和さん、中村(克)さん、小中さん、鹿野さん、ご苦労様でした!
    手前の残った部分は、後で高木副理事が頑張って畝立てま作業をして頂きました。
    
          
     

      
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://snsm.blog54.fc2.com/tb.php/206-439497be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad