自然農食みやぎのブログ

NPO法人自然農食みやぎのブログです。日々の活動や農作業の様子をお伝えしていきます。

「手前味噌づくり」 楽しく味噌の仕込を行いました。

2月16日(日)厳寒、大雪・・・・・の中で「手前味噌づくり」の集大成 「手前味噌の仕込」を行いました。
前日の15日の仙台は、先週末に続き大雪の天気、皆さんが集まれるか心配していました。

その中さすが理事長! 会場までの道路状況を調査しGOサイン
当日は、足元が悪い中を会場の仙台市六郷市民センターに、煮た大豆と煮汁を持参して気合の入った19名の方々に参集いただきました。
昨年に引き続き参加いただいた方も多く、和気藹々とおしゃべり+協力し合いながら初めての方もすんなり仕込をすることができました。CIMG4302.jpg
うどん打ちと同じ要領で足で踏んで豆を潰しているんですね!さすが、熟練者!
CIMG4307.jpg
塩切り麹と潰した大豆を混ぜて、仕込味噌を作っているんですが、朔(こよみ)ちゃんが「うまくな~れ、うまくな~れ」と心をこめて仕込んでいます。
美味しい味噌ができるのが楽しみですね。朔ちゃんです!

レシピは以下の通り
 仙台味噌の塩分量(約11%)で仕込みます。
 ①大豆(無農薬・無肥料・固定種のミヤギシロメ)1kg
 ②麹 (当NPO顧問提供 無農薬・有機栽培米)1kg
 ③塩 (某銘柄の にがり入り国産塩     )450g
他、消毒用のウォッカなど

 昨年も「手前味噌」を仕込んだ方には、「減塩味噌」や「蒸し大豆味噌」など色々なチャレンジも、11月に開催する収穫祭の時の「手前味噌 味比べ」が楽しみです。CIMG4300.jpg


 さてさて、今回の昼食時の汁物は大豆つながりの「納豆汁」を予定しました。
 研究熱心な理事長は、レシピ片手にぶっつけ本番?自分の味噌づくりは任せきりで「納豆汁」づくりに専念
 蒼太君を「納豆刻み」に巻き込み両手に包丁を持たせて・・・・。
CIMG4312.jpg

うまくできたよ!蒼太君だったよ。

 そして昼食前には、野菜ソムリエの中村 和子さんから「大豆と健康」と題して大豆の加工品(味噌・醤油・豆腐・ゆば・他)の知識と大豆が老化防止に大いに役立つことをお話しいただきました。 CIMG4320.jpg

そして、野菜ソムリエの力を発揮!
①「蒸し大豆と水煮大豆」の食べ比べでは「こんなにも違うんだ!」の声しきり。
蒸した大豆にはうまみ成分(グルタミン酸)が水煮の3.9倍も残っているらしく、甘くて大豆を見直しました。
②絶品は中村和子野菜ソムリエが作ってくれた、クラッカーに大豆+バター+砂糖+塩?を練り込んで載せたテリーヌは、まろやかで美味しかった。
ワインかシャンパンが合うかも?参加者全員で絶賛
勉強になりました!
CIMG4313.jpg


昼食時の「納豆汁」も「うまい!次回も期待しています。」。大鍋も完食です。


そんな楽しい「手前味噌の仕込」も13:00には仕込み終えた味噌容器を持ちながら解散となりました。CIMG4325.jpg

ご参加いただいた皆様 ご苦労様でした。「自然農食みやぎ」ならではの、安心・安全の自然食を作ることができたと思います。
 これから切り返しを忘れずに盆を越すまで、やさしく育ててくださいね。
 11月の収穫祭で「家のは うまい!」をお披露目ください。

H26年度も継続して「手前味噌づくり」を実施する予定ですので、思い入れのある大豆栽培から是非参加をお待ちしています。
また、今年参加できなかった方も大歓迎です。「自然農食みやぎ」ならではの「安心・安全な完全手前味噌」を造りませんか?

                                   文責 高木
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://snsm.blog54.fc2.com/tb.php/172-b8fa62f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad