自然農食みやぎのブログ

NPO法人自然農食みやぎのブログです。日々の活動や農作業の様子をお伝えしていきます。

ジャガイモの試験栽培 その後の様子!

ジャガイモ栽培実験のその後です。
s-IMGP4428.jpg
4月24日(植付から3週間経過)に状況確認してみました。
4月14日(植付から2週間経過)の確認ではまだ黒マルチの上からの手探りで発芽は確認できませんでしたが今の季節の1週間はすごい!
s-IMGP4419.jpg

ジャガイモの芽が力強く黒マルチを持ち上げていました。
あわてて、はさみで黒マルチに穴を開け、ご対面。小さいのに頑張った!
と褒めたくなりました。

そして、結果は
1.浅植え(覆土2cm程度)+黒マルチはのびのび。
マルチの下で間延びしてしまいました。
s-IMGP4421.jpg

2.浅植え+逆さ植え(芽を下を向けて植え付け)+黒マルチ
こちらもちょっと間延びしたかな?と思う程度まで育っていました。
ようやく芽が出たものもあったり
s-IMGP4424.jpg

→両方とも浅植え+黒マルチなのでマルチの直ぐ下にゴロゴロとジャガイモが出来、収穫は拾うだけ・・・・。
にんまりしながら芽を眺めています。♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

3.普通植え(覆土5cm)+黒マルチ
s-IMGP4425.jpg

こちらは黒マルチに穴を開けてあげるのが丁度かな?でもちょっと遅かった? 
「××の育て方」などのHOW・TO書籍などには発芽まで2~3週間と書いてあります。
そのままですね。
すなわち、浅植えは地温が上がりやすいので発芽が早いと言う事でしょうか。(*^_^*)

4.普通植え+マルチなし(土寄せします)
な~んだ。これが一番元気そうな芽が出始めていました。
s-IMGP4428.jpg
(最初の写真です)
しっかりしていて丈夫に育ちそうな芽です。となりにスギナも顔を出して競走ですね。

と言うわけで、今からの育ち方の差を楽しみに観察してお知らせしていきますので・・・・・・。

                          文責 高木



スポンサーサイト

平成29年度の畑 開始で~す。(開園式)

s-RIMG1952.jpg
平成29年4月2日 日曜日 岩切市民センターに於いて開園式を行いました。
いよいよ春の作付け作業のスタートです。

そして、トピックス! 
残念ながら東京転勤のため仙台を離れた名誉会員の 真山さんに参加していただきました。
 お土産までいただき皆さんでご馳走になりながら懇親を深めました。

今回のテーマは①29年度活動計画と②今植え時のじゃがいも栽培あれこれ
 の2項目。ジャガイモ栽培はどうしても土を動かしてしまうために自然農法の
不耕起なのに.ヽ( ´_`)丿

でもしょうがないので後作にネギ!
これ、竹内さんのお勧めの輪作パターンをご紹介しました。

今が春ネギの種まき時期です。仙台ならでわの曲がりネギは秋蒔きじゃないと
できませんが今回だけ春蒔きで・・・・。今年の秋に「余目一本ネギ」の種をまいて
おきましょう!

その後は、畑にGO!

s-RIMG1954.jpg

うまそうな、小松菜の菜の花!永田さんが何年もたねとりを続けた岩切農園種?の菜の花です。
みんなで 食べた~い!

さあ、畑作業に着手か

s-RIMG1955.jpg

FC2Ad