自然農食みやぎのブログ

NPO法人自然農食みやぎのブログです。日々の活動や農作業の様子をお伝えしていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芽を出してがんばっています。

6月21日に種蒔きした大豆(ミヤギシロメ)が発芽しました。
s-IMGP3888.jpg

草の中に埋もれてで発芽しているところと、草の少ないところで発芽しているところと極端ですが、いずれも雨に恵まれて初期の発芽が順調に行っているようです。
それでも、草に負けて成長できるか心配な株、草の陰になってお日様の恵みをあまり受けられそうにない株など、心配がいっぱいです。
s-IMGP3887.jpg

一株ずつ面倒を見てやりたいのですがとてもとても・・・・・・・。
今日は、大豆の芽より大きく育っている雑草を空中で刈り取っておきましたが、この季節の伸びは瞬く間なので気になっています。
幸い、雑草が多いためか「鳥」さんにはあまり見つかっていないのがうれしいですね。

s-IMGP3886.jpg

これからは草の成長と競争です。見守っていきたいと思いますので皆様も機会がありましたら是非下飯田農園に立ち寄り、「ガンバレ」って声がけしてくださいね。
8月には、株元の草刈りを実施しますので皆様のご参加、ご協力をお待ちしております。
                                文責 高木

スポンサーサイト

27年度の畝立て、種まき お疲れ様でした。

●去る5月21日に下飯田農園で手前みそ造り用の大豆栽培用の畝立て作業を行いました。
今年は、先のブログで報告しましたように南北の高畝として排水の良い圃場にしようと全ての畝を立て直しました。
ご支援いただいた皆さんに感謝です。s-IMGP3861.jpg
畝の様子です
s-IMGP3869.jpg
途中途中(30m程度の間隔)に排水路を設けました。

●さて、畝立てのひと月後の6月21日に大豆の種まきを行いました。
畝立て後も暫く雨が降らず、耕起された雑草も枯れていましたが、さすが、雑草と呼ばれる様に種まき時点では生き生きとしていました。
今年も、雑草をどかしながらの種蒔きとなりました。
s-IMGP3882.jpg
これは雑草の少ない方の畝です

種はもちろん、26年度栽培した「みやぎしろめ」を100倍の米のとぎ汁EM発酵液に30分浸して乾かした大豆を蒔きました。
s-IMGP3873.jpg
s-IMGP3877.jpg

種は2cm程度の深さで一か所に3粒蒔きで・・・・。約2.5kgを9:00~10:15でまくことができました。
s-はいチーズ

皆さん お疲れ様でした。
s-試験栽培畝の播種

小学5年生の梨央ちゃんと木の実ちゃんにも参加してもらい、活気のある作業風景でした。

s-集合② (2)

後は、鳥!どうしようかな? 多少は優しい気持ちで・・・・・・・・・・。

今後、都度成長をアップしていきますので、お楽しみに!

                      文責 高木

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。