自然農食みやぎのブログ

NPO法人自然農食みやぎのブログです。日々の活動や農作業の様子をお伝えしていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土さんありがとう! さとう りお

岩切掲示板

  岩切第二農園の 『佐藤 りおちゃん』 からのメッセージです。
  (6/23.7/21)
  りおちゃんは、今年5月19日から お母さん、おばあちゃんと
  はじめての畑での野菜づくりのちょうせんをはじめました。

  りおちゃん、土さんにかんしゃして食べたズッキーニとじゃが芋の、
  味はどうでしたか? おいしかったですか?

  じゃが芋は、まだ全部ほりあげていないので、またちょうせんですね?

  小さなお芋は、すてないで ゆでて塩をかけて食べるとおいしいので、
  おじさんは、ビールのつまみにしてたべてます。

  ぜひ、おとうさんにたべさせてみてください。 長谷川のおじさんより

  
スポンサーサイト

我が家の『手前味噌づくり』

 今年の2月17日に 4kg 2樽 仕込み調度5ヶ月が経ちました。

 仕込んだ樽は2階の廊下に置いてましたが、今月始めころから味噌の臭いが
 きつくなって来たので、少し遅くなりましたがかき混ぜることにしました。

 写真1枚目は、蓋を取った状態です。
 重しは各2.5kg、3kgで重石の上にあるのは、乾燥したワサビです。

 手前味噌①

 幸いカビの発生はありませんでした。

 写真2枚目は、重石を取り除き 溜りをタッパに入れた状況です。
 溜りは調味料として使う予定です。→ 小さいタッパに入れ替え冷蔵庫へ

 手前味噌②

 写真3枚目は、ラップを取り除きヘラでかき混ぜた状態です。
 見た目はいい感じの味噌になってきてましたが、食べてみると熟成して
 いない所為か塩味が強く、味噌特有の甘さは、まだまだといったところでした。

 手前味噌③


 写真4枚目は、混ぜた味噌の空気を抜き、新しいラップを被せ、周りに
 塩を塗し、押し蓋を敷いて重石を乗せ、粉ワサビを水で練って皿に塗り、
 蓋をして完成です。

 手前味噌④


 10月末~11月始めには食べられる予定です。
 2月17日仕込みに参加された会員の皆さんと、収穫祭の時に食べ比べを
 するのが待ちどうしいです。

 今年度は、既にポット種播きから下飯田農園に定植を終え、順調に生育しており、
 川崎町の菊地重雄さん(当NPO顧問)から無農薬の米を提供して麹を作り、
 全て無農薬の味噌作りに挑戦しま~す。

 当NPO会員のみならず、友人及び興味がある方は是非参加を!

                              25.07.24 長谷川 記
 

障害者施設へじゃが芋の提供

 当NPOは、農園で収穫した野菜を沖野農園の近くにある、
『つどいの家・コペル』さんに毎シーズン提供させて頂いております。

 今シーズンの1回目は、7月13日に理事の餅さんと二人で岩切農園にて
収穫したじゃが芋(男爵芋)約8kgを 7月19日(金)に菅野さん、
太田さんと一緒に施設へお届けして来ました。

 今後も会員の皆さんから野菜の提供をお願いして、続けて行きたいと
思っております。

 写真は、岩切第二農園でのじゃが芋収穫状況です。(写真は餅さんで~す。)

  
岩切じゃが芋収穫

                                    長谷川 記

大豆定植慰労会

前回のブログでご紹介しましたが6月30日の大豆定植作業は、午前9時からの
(実際は8時30分から)作業で、沖野GLの菅野さんから終了の許可が出ず
(笑)最終的に夕方5時までの作業となり、皆さん「へとへと」になりながらも
老体に鞭を打って頑張って頂き、1,400本の苗を植えることが出来ました。

その労を労う『慰労会』を会費制で昨日(21日)AM11時から、沖野農園
『東屋』で開催しました。

  慰労会

 参加者は、写真左から 餅、中村、菅野、高木、高橋、長谷川、
      撮影者の太田紀子さんの7名。

 車の運転者以外の方は(近くに在住の方)アルコールも入り、冗談で 
「次回は東屋にカラオケと照明を付けてやろう!」との話も出るなど
大いに盛り上った農園のお昼の一時でした。

 たまにはこんなコミュニケーションの取り方もOKかも・・・。
 
                                   長谷川 記

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。