自然農食みやぎのブログ

NPO法人自然農食みやぎのブログです。日々の活動や農作業の様子をお伝えしていきます。

梅干しの黒焼き

梅干しの黒焼き
梅干の黒焼き

福島第一原発事故の放射能内部被曝に対して有効な手段が未だありません。
ただこの間、広島・長崎の原爆投下の元で玄米や味噌・醤油・塩・梅干しをこまめに取った人が原爆症を発症しないで生きながらえたお話は充分に伝わったかと存じます。

さて、内部被曝の仕組みとは放射性の「強陰性」の物質を身体に取り込んだ事になります。
この「強陰性」を中和させるためには、 「強陽性」の食品を取れば原爆症を発症することはないと言われ、その「強陽性」食品のひとつが「梅干しの黒焼き」だと言われております。

関連して、ハブやマムシやヤマカガシの毒蛇(毒は強陰性)にかまれたら応急処置として、「梅干しの黒焼き」を口に含むと、やはり中和されるそうです。

これらの陰陽理論は、マクロビオテック(正食)を世界に広めた桜沢如一氏が世界に広めた東洋理論のことを言います。

また、EM菌についても放射能を緩和させることが確認されておりますが、EM菌も「酸」ですからやはり陽性なのです。

自然農食みやぎ 代表 鈴木 徹
スポンサーサイト

石巻大街道地区お堀の浄化活動

石巻大街道EM浄化その1
石巻大街道EM浄化その2
石巻大街道EM浄化その3
石巻大街道地区のお堀の浄化活動

石巻市内で大津波をかぶったところは数多くあります。
ここに来て臭いも大変厳しくなってきました。

昨日はその中でも被害が大きかった大街道沿いのお堀の浄化作業に取り組もうということになり、EM環境共生ネットワーク様のご厚意により、EM1トンタンクの設置をして参りました。
EMもその日に仕込みましたから、1週間もすれば直ぐに流し込みが始める事になります。後はEMだんごの仕込みが追いつけるかどうかです。

ヘドロの分解も含めて、早く魚の住める環境に戻したいものです。

今現在、宮城県の被災地でEM1トンタンクを設置しているのは、石巻地区、名取地区、仙台市岡田地区です。
今後も被災地の状況に応じて、各地拠点に設置する事を考えております。

今後とも活動の取り組みに関しては、皆様のご支援をお願いいたします。

自然農食みやぎ 代表 鈴木 徹

何もかも洗い流された陸前高田

何もかもなくなった陸前高田その1
何もかもなくなった陸前高田その2
何もかもなくなった陸前高田その3
何もかも洗い流された陸前高田

日本百景にも数えられていた高田松原がたった1本の松(でもすでに手後れ)だけになってしまいました。
写真のユースホステルは私が学生時代に随分お世話になった「旅の宿」でした。

驚いたのはユースホステルから高田海岸までは、遊歩道を通って数100メートル先にあったほずなのです。それが2枚目の写真の通り、海岸が壊れたユースホステルの目の前まで迫って来ているのです。

今回の津波の高さは、リアス式海岸の影響で宮城を襲った津波の高さよりもはるかに上であることがわかります。その証拠に3枚目の写真では、街全体の木造家屋はすべて洗い流されていますから何にもありません。

これが真実の壊滅状態と言うのでしょうかね。車の壊れ方もただ流されたのではなく、ほぼ完全に押しつぶされた状態の自動車ばかりが集められておりました。

今回は宮城とはまた違う津波の恐ろしさをまざまざと見せつけられた一日でした。

やはり私達は自然災害も大自然の一部と理解し、この教訓に対して、謙虚な気持ちでい続けなければならないのだと深く反省させられた一日でした。

自然農食みやぎ 代表 鈴木 徹



海の日(7月18日)全国EM一斉投入の日

海の日EM一斉投入気仙沼その1
海の日EM一斉投入気仙沼その2
海の日EM一斉投入気仙沼その3jpg
海の日EM一斉投入気仙沼その4
浄化活動・海の日(7・18)全国EM一斉投入の日

「気仙沼市 神山川 平貝橋付近での活動写真です。」

今年も「海の日全国EM一斉投入」のイベントを、宮城県でも気仙沼市で開催すること
ができました。大震災で開催は無理かと思いましたが、被災地、気仙沼市で開催出来たのには、大きな意味が あると感じています。

写真の神山川は大川の支流で、震災時は海水やしヘドロが逆流し、臭いも漂っていたとのことです。
この日は、震災後5回目の大量EM活性液&EMだんごを投入いたしました。

どうですか、見事な清流の復活です。
私がEM菌にのめり込んだのは自然農法ではなくて、どぶ川が光合成細菌で見事にきれいに なることを何度も体験したからなのです。

驚く無かれ、ヘドロも分解し有機物に変わり、イトミミズが有機物をえさに集まってきます。そこに必ず小魚が必ずやってきます。つまり、生態系が蘇るのです。決して嘘ではありません。

光合成細菌は汚いものが好物で、バクテリアの大部分である日和見菌を自分のところに取り込みます。
それらが蘇生で働くか腐敗で働くかで決まるのです。
安価で他にこんな資材があるのでしたら教えてほしいものです。
 
NPO自然農食みやぎも、「地球が喜ぶ」活動に今後とも積極的に関わって行きたいと思っております。
どうか皆様の応援をお願いします。

自然農食みやぎ 代表 鈴木 徹

EM災害復興支援プロジエクト

IMG_0312_convert_20110716222926.jpg
IMG_0362_convert_20110716223216.jpg
IMG_0368_convert_20110716223957.jpg
EM災害復興支援プロジエクト

このたびの大震災に伴い、宮城県内の水田は壊滅的な打撃を受けてしまいました。
専門家によると、塩害はもちろんのことヘドロをかぶった水田を蘇らせるのには、
とてつもない費用と相当の年数を必要とするだろうという見解がほとんどのようです。

そんな中、一人の仙台市岡田地区蒲生の専業農家の鈴木英俊さんが立ち上がりました。
彼は、へどろはEM菌(光合成細菌)の有用なエサになることをすでに学習している
ことからこれをチャンスと捉え、後は集排水機器さえ修理できれば何とかなるという
ことで、何度も行政やJAに足を運びましたが結局はなしのつぶてでした。

でも、彼は諦めませんでした。琉球大学名誉教授の比嘉照夫先生が動いてくれたのです。
排水が駄目なら井戸を掘ろうということで「EM復興支援プロジエクト」が動きだした
のです。お陰様で生育は順調に推移している模様です。

さて、このプロジエクト支援には、全国に何千人といる地球環境共生ネットワーク会員
からの資材の提供(EM活性液&EMぼかしを数トン)やプロジエクトを見守る
県内各局や全国局のドキュメント番組の取材や本人の身体を心配してアロマテラピー
の癒しの提供までがあったと聞かせてくれました。

英俊さん曰く、諦めなかったら凄いことになってしまった。
毎日が感動感動の連続ですと、こんな貴重な経験をさせてくれた皆様に感謝して
いますと言っておられたことが印象的でした。

英俊さんが毎日更新しているブログを是非ご覧ください。

http://suzuki-yuukinouen.blog.ocn.ne.jp/blog/

自然農食みやぎ 代表 鈴木 徹

岩切オーナーズ制田んぼのいま

IMG_0357_convert_20110714204651.jpg

岩切オーナーズ制田んぼのいま

5月22日に田植えしてから1カ月半を過ぎました。
順調な生育ですというよりも、伸びすぎではないかと思うくらいの勢いがあります。

来月上旬には開花が始まります。
その時にはもう一度、光合成細菌を強化したEM活性液(300L)を自動噴霧器で
混入する予定でおります。

さて、米作りには「水」が一番大事とは有機米栽培農家の誰もが言います。
そうなると、私にも何故かやることが次々と思い浮かんできます。
来年は、火山灰ゼオライトを通した「水」を田んぼに供給できれば面白いのかも。

自然農食みやぎ 代表 鈴木 徹

塩害支援

名取塩害支援1
名取塩害支援2
名取塩害支援3
塩害支援

今日は名取閖上地区の渡辺富市氏宅へ塩害支援に行って参りました。
この地域は全国的にカーネーション生産で有名なところで、3.11大震災では
多くの花き農家のハウスが塩害やへどろを含め壊滅的な被害にあったところであります。

そういう状況の中、たまたま縁あって、この地域ではUネット本部の協力を得て、
5月からEM菌による塩害対策を始めていたところです。
すでにEM活性液の製造及びEMぼかしの供給基地も現地に設置しておりました。

今日は知り合いの地主雅信様からの要請で、奥様の実家でもある渡辺様の塩害
支援をさせていただきましたが、ちょうど、供給基地からのEM活性液とEMぼかしを
楽に調達できたのです。本当にラッキーでした。

さて、EM菌による塩害対策の方法としては、土壌を耕耘してEMぼかしを供給し、
活性液(微生物)を噴霧して行くしか策がないのですが、今日のような炎天下では、
微生物が死滅して非常に効率が悪いのです。

そこで、雑草(塩害で生育が悪い)の水分を利用しながら、ある程度の雑草の伸びと
平行して活性液をかけ続けながら、微生物の活発な働きに期待することにしました。

塩害を克服するには、活性液の噴霧を継続的に行うことがとても大事で、
ぼかしのすき込み等は、秋野菜を植え付けするお盆過ぎで充分間に合うと考えております。

今回は自然農食みやぎの社会貢献作業の第一歩でもありますが、
今後も皆様の協力を得ながら、さらなる活動をして行く所存でございます。
よろしくお付き合いください。

自然農食みやぎ 代表 鈴木 徹

FC2Ad