自然農食みやぎのブログ

NPO法人自然農食みやぎのブログです。日々の活動や農作業の様子をお伝えしていきます。

須川高原温泉と宮城・岩手内陸地震の爪痕

須川高原温泉風景
内陸地震爪痕1
内陸地震爪痕2
復興後の須川高原温泉と栗駒ルート

 栗駒山の中央火口丘である剣岳の北麗・標高1,126メートルに位置する
須川高原温泉に行ってまいりました。
 
 以前に比べ鼻に突く硫黄の匂いが少し和らいだ感じもしたが、相変わらずの
 熱いお湯がなつかしさを想い出させてくれました。
 
 湯質は日本でも非常に希な強酸性のみょうばん緑ばん泉という。
 確かに、玉川温泉や恐山温泉とは少し違う「熱い温泉」である。
 
 途中、平成20年6月に発生した宮城・岩手内陸地震の爪痕があっちこっちに
 残っており、車を走らせながら、自然の偉大さと復興に挑む人間の底力を
 ひしひしと感じさせられる1日でした。
 
 投稿 希望の星
スポンサーサイト

いのちの種を未来に

命の種を大切に1
命の種を大切に2

「いのちの種を未来に」

家庭菜園を楽しむ方が種を購入するところといえば、街中のホームセンターやスー
パーマーケット(花店)等です。その購入している種は、いわゆる一代交配種
(F1種)がほとんどを占めるようになってきています。

ご承知のとおり、F1種は自家採取をしようとしても、決して同じ作物がつくれな
いように遺伝子操作がされているから、採取をしても無駄なことになります。

この動きは将来の食糧危機に備えてという見方もあるが、長い時間をかけて大自然
が作り上げてきた作物が、遺伝子操作という作物につくりかえられて、果たして
安全なものか大いに疑問を持つべきである。

この機会に、「いのちのある作物」を育てることを考えてみませんか。

地域で昔から受け継いで守られてきた種(例えば余目ねぎ)等、F1種以外の種を
多く扱っているお店から購入することが大切になります。
そして、これからはその種を自家採取することをなさってください。

自然農食みやぎ 代表 鈴木 徹

テーマ:仙台 - ジャンル:地域情報

FC2Ad