自然農食みやぎのブログ

NPO法人自然農食みやぎのブログです。日々の活動や農作業の様子をお伝えしていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岩切オーナーズ制田んぼのいま

IMG_0357_convert_20110714204651.jpg

岩切オーナーズ制田んぼのいま

5月22日に田植えしてから1カ月半を過ぎました。
順調な生育ですというよりも、伸びすぎではないかと思うくらいの勢いがあります。

来月上旬には開花が始まります。
その時にはもう一度、光合成細菌を強化したEM活性液(300L)を自動噴霧器で
混入する予定でおります。

さて、米作りには「水」が一番大事とは有機米栽培農家の誰もが言います。
そうなると、私にも何故かやることが次々と思い浮かんできます。
来年は、火山灰ゼオライトを通した「水」を田んぼに供給できれば面白いのかも。

自然農食みやぎ 代表 鈴木 徹

スポンサーサイト

岩切オーナーズ制田んぼが始まりました!

いわきり田んぼ EM未使用栽培
いわきり田んぼEM使用
岩切オーナーズ制田んぼが始まりました!

3月11日の東日本大震災後、県内多くの津波塩害の田んぼで、何とか作付けが
出来ないかを、私が所属するEM関連の「Uネットみやぎ」が主体となって、
宮城県の関連部署に何度も嘆願をしてきました。

その結果、JA石巻管内の2農家、そして、宮城野区の鈴木英俊さんの田んぼで、
塩害によるEM試験栽培を行うことになりました。

実はその影響もあって田んぼをやったことがない私は、この機会(4月)に田んぼを
やりたくなり、思わぬことから宮城野区岩切の加藤 健さんのご協力を得て、
EMを使った「いわきりオーナーズ制田んぼ」を展開することになったのです。

果たしてうまく育つか心配ではありますが、非常に楽しみでもあります。

さて、この写真をご覧ください。上の写真はEMを使わない田んぼ、下の写真は
我が方のオーナーズ制田んぼに、EM発酵液を取水口から200L挿入した後の
姿です。

泥に含まれる有機物が分解し、メタンガスによる泡ぶくが水面に出ているの
だろうと推測されますが、明らかに違いがわかります。

自然農食みやぎ 代表 鈴木 徹

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。